joka tapauksessa / anyway / eniwei いずれにせよ | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

Home

joka tapauksessa / anyway / eniwei いずれにせよ

菅総理はよく「いずれにせよ」という言葉を国会答弁などでよく使っていますよね。「また言ってるよ」とちょっと冷ややかに聞いていることが多かったのですが、最近自分の授業録画を見ていたら、全く無意識に、しかも頻繁に「まあ」といっていることに気づき、「人の振り見て我が振り直せ」と反省しました。

「いずれにせよ」に相当するフィンランド語はjoka tapauksessaで、たまに使うのには便利な表現です。ただしこの言い回しは長いので、留学生連中は英語のanywayをそのまま「エニウェイ」のように発音してよく使っています。口語だけに許される表現で、私たちフィンランド語学習者は格好つけて真似する必要もないでしょう。チャットのような場面ではフィンランド語の発音に合わせてeniweiなどと書くこともあるようですが、こちらはなおさらです。フィンランド人が使っている場面で理解できれば十分です。ただし語の長さや発音のしやすさから、近い将来、英語由来のフィンランド語として認知される可能性はあるかと思います。