2月 | 2021 | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

入門コース

フィンランド語初心者対象のコースです。例年夏頃までは新規受講生を受け入れています。

開講日時
火曜日 19:30~21:00
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」テキスト代:3,000円(税込)
※上記テキストは修了までに1年半~2年程度使用予定です。
受講料
1期10回 13,000円(会員)、15,000円(非会員)
入会案内はこちら→北海道フィンランド協会入会案内
会場
Zoomを使ったオンライン授業

2019年入門コースの様子(対面授業)

kunnon talvi 良い冬

さっぽろ雪まつりの国際雪像コンクールへも参加歴のあるVeijoさんの力作

少し長い引用なのですが、テキストsuomea suomeksi 1の22課に以下のような文があります。
Joulun jälkeen tammikuussa ja helmikuussa päivät ovat vielä melko lyhyet, mutta silloin on kuitenkin lunta ja silloin voi olla enemmän ulkona, vaikka onkin kylmää.「クリスマス後の1・2月は日(=昼間)はまだかなり短い、しかしその時期はは寒いけれども雪があるし、その時期はより多く外にいることができる。」

雪害に悩まされることも多い日本人にとって、雪は美しいものよりも厄介なものと考えることが多いかもしれません。日本人は「ホワイトクリスマス」を「そうなればロマンチックだし、クリスマス気分も盛り上がるし」位にしか考えていないかもしれませんが、フィンランド人にとって雪の全くないクリスマスはとても残念なものなのです。日の最も短い冬至の季節(=クリスマスの少し前)の、月も出ていない地面も真っ黒な夜を想像してみてください(特に田舎で)。一方満月で雪が積もっている夜なら明るさが、そして気分もまったく違います。

撮影:Ilpo Niskanenさん(Ouluで「白い桜の花のように見えましたよ」)

一方、テキストsuomea suomeksi 2の3課にはこんな文があります。
Vaikka ei minulla oikeastaan ole mitään talveakaan vastaan, jos on kunnon talvi, niin että on paljon lunta ja kova pakkanen.「でもたくさんの雪と厳しい氷点下の寒さがある良い冬なら、私は冬に対して実際のところ何も反対ではない(=文句はない)です。」

どんな天候不順の冬でも、冬至が過ぎればどんどんと昼間の長さが長くなっていきます。氷点下10度くらいまでなら赤ちゃんを日光浴に外に出し、氷点下20度位でも嬉々としてクロスカントリースキーを楽しむフィンランド人にとって、太陽の光は必須のもの、厳しい寒さは当然あり得るもの、そして最低クロカンスキーを楽しめるくらいの雪(もっとあってもよい)はぜひ欲しいものなのです。

2月14日の友達の日(ystävänpäivä)に送ってもらったメッセージやカードには、皆が判で押したように。今年は十分な雪があり、寒さも厳しい冬だと書いてきています。昨冬はラップランドのロヴァニエミ以南ではほとんど雪のないちょっと異常な冬だったそうなので、なおさらそう感じるのかもしれません。中央フィンランド・北部フィンランドでは氷点下20度、30度は当たり前、でも誰一人不平は言わず、「わざわざラップランドまでスキーをしに行く必要がないので大助かり」、「厳しい氷点下の寒さと雪を楽しんでいます」といったメッセージが並んでいました。

*写真はいずれもこの冬に撮影されたものです

 

初級サークル

入門コースを修了か、1年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
土曜日 19:30~21:00
担当講師
片瀬康勝(北海道フィンランド協会理事)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」テキスト代:3,000円(税込)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)・・・直接講師への受講料支払いとなります
会場
Zoomを使ったオンライン授業
※当該サークルは講師主宰のサークルなので、お問い合わせは直接担当講師(p_runner@hotmail.com)までお願いします。
片瀬先生の授業

片瀬先生の授業(対面、北海道フィンランド協会事務局で)

中級コース

初級コースを修了か、2年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
木曜日 19:30~21:00
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
ゲスト  
札幌在住のフィンランド人(随時)
使用テキスト
suomea suomeksi 2「フィンランド語をフィンランド語で2」(絶版のためコピー対応)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)
会場
Zoomを使ったオンライン授業

授業風景

授業風景(フィンランド協会事務局)

ゲストもたくさん来てくれます

北海道フィンランド協会関東支部のSNSアカウントを開設しました!

2021年4月から発足することとなった【関東支部】のFacebookページ・Instagramページを開設しました。

主催イベントのご案内や、関東圏のフィンランド関連スポット紹介・イベント参加レポートの他、フィンランド愛をつぶやいていきます。
(3月のイベント”Suomiお茶会”情報も掲載していますので、ぜひご覧ください。)

関東以外にお住まいの方、非会員の方のフォローも大歓迎です!応援よろしくお願いいたします!

Facebook→https://www.facebook.com/hokkaido.suomi.kanto

Instagram→https://www.instagram.com/hokkaido.finland.kanto/

 

北海道フィンランド協会 関東在住会員 鐘本智美・高井梨絵

北海道フィンランド協会Facebook担当者のご紹介

北海道書道展特選受賞作品

北海道フィンランド協会のFacebookをご覧になったことがありますか?

担当の赤間美夏さんは普段、通訳・翻訳のお仕事や英語の先生もなさっていますが、今年から本格的に書家として活動することになりました。

美夏さんは北海道羽幌町焼尻島出身の日本を代表する書家、中野北溟先生の愛弟子。
北海道書道展や毎日書道展など、多くの書道展で受賞されています。


毎日書道展入選作品

今ご覧いただいているフィンランド語講座のページをみて、お問い合わせやご購入いただいた方には特典等あり!

まずは下記赤間美夏さんのSNSをご覧下さい。

昨年国立新美術館に展示される予定が、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止の為に中止になってしまった作品もみられます。


赤間美夏さんのFacebookはこちら→Micalligraphy

 

赤間美夏さんのInstagramはこちら→micalligraphy_mika


北海道フィンランド協会のFacebookはこちら→北海道フィンランド協会Facebook

★フィンランド国立博物館ムーミン75周年企画展『勇気、愛、自由』を日本で楽しみませんか?

昨今、コロナ禍でなかなかフィンランドへ渡航することは叶いませんが、ヘルシンキにあるフィンランド国立博物館(残念ながら現在はコロナ禍で休館中)で期間展示されているムーミン展がなんと日本で、しかもお家で楽しめます。
YouTubeで公開されていますので、興味のある方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

■日本語版:
ムーミン75周年企画展『勇気、愛、自由』

■フィンランド語版:
Rohkeus,rakkaus,vapaus!Muumit75-opastus näyttelyyn

Rohkeus, rakkaus, vapaus!
Muumit 75

日本語版は、ヘルシンキのお土産屋さん『ノルディス』のバーチャルツアーでお馴染みのガイド山口さんが、フィンランド語版は先日フィンランドで公開されていた映画『TOVE』のトーヴェ ヤンソンの役をされた女優のAlman Pöystiさんがお話されています。(この方はヘルシンキのトラムの音声アナウンスもされているそうなので、耳馴染みのある方もいらっしゃるかもしれません)

日本語版はとてもわかりやすいですが、フィンランド語版にはフィンランド語の字幕が出るので、フィンランド語を学んでいる方や興味のある方はフィンランド語版で見てみると、勉強になります。(と、語学講座の先生が太鼓判を押しています!)

不要不急の外出自粛が求められている今だからこそ、フィンランドに行った気分で、ムーミンの世界を満喫するには最適です。本も読みたくなってしまうかもしれません。
きっと、お家時間が楽しくなりますよ♪

(情報提供:フィンランド語講座金曜上級コース受講 平松史子さん)

フィンランド語講座受講生もりさちえさんが歌う「フィンランド民謡」

2021年4月から始まるフィンランド語講座入門コース担当の水本先生から、素敵なお知らせが届きました。

(水本先生)
フィンランド語講座木曜初級コースのもりさちえさんが昨年末の「サンタが街にやってくる」に続き、フィンランド民謡2曲の歌唱に挑戦しました。YouTubeで歌を聴くことができます。
歌詞と対訳を載せてくれるようにお願いしたので、フィンランド語の勉強にも役立つと思います。

https://youtu.be/E0X4deRLDLI (Taivas on sininen ja valkoinen「空は青と白」)

https://youtu.be/QEmySMf6n4g (Kansansävälmä「国民のメロディー」)

 

Taivas on sininen ja valkoinen「空は青と白」

Kansansävälmä「国民のメロディー」


(もりさちえさん)
背景のヒンメリは山本睦子さんの「北欧フィンランドの伝統装飾モビール ヒンメリをつくる/誠文堂新光社」より正八面体の連続(右)、ウッドビーズを使ったアレンジ(真ん中)、正八面体をベースにした星型(奥)を作ってみました。

山本睦子さんについてはこちら→山本睦子さんのウェブサイト

もりさちえさんの歌をもっと聴きたい方はこちら→オトノキズナHikari-S

土曜初級サークル

入門コースを修了か、1年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
土曜日 19:30~21:00
担当講師
片瀬康勝(北海道フィンランド協会理事)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」テキスト代:3,000円(税込)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)・・・直接講師への受講料支払いとなります
会場
Zoomを使ったオンライン授業
※当該サークルは講師主宰のサークルなので、お問い合わせは直接担当講師(p_runner@hotmail.com)までお願いします。
片瀬先生の授業

片瀬先生の授業(対面、北海道フィンランド協会事

アマビエ作品展無事会期終了のお礼

フィンランド語講座初級コース受講生で金属工芸家、柴田祐子さんからアマビエ作品展お礼状が届きました。

アマビエ作品展お礼状

(柴田祐子さん)
「疫病退散!!願いを込めて…アマビエ作品展」は先日無事に会期終了し搬出することができました。
おかげさまで多くの方に興味関心を持ってご覧いただけました。

金属工芸家 柴田祐子さんの作品等詳しくはこちら→柴田祐子さんのInstagram

柴田さんは4月から中級コースに進みます。フィンランド語の勉強も頑張って下さいね。

フィンランド語を勉強している人ってどんな人がいるのかな?簡単なのかな?ちょっとだけ学習してみたい人にもオススメ。
只今フィンランド語講座入門コースで新規受講生を募集中です。
会員にならなくても受講できるので、気軽に始められます。

2021年度入門コース、詳しくはこちら→2021年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中