2月 | 2021 | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

入門コース(2021年4月〜)

フィンランド語初心者対象のコースです。例年夏頃までは新規受講生を受け入れています。

開講日時
火曜日 19:30~21:00
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」テキスト代:3,000円(税込)
※上記テキストは修了までに1年半~2年程度使用予定です。
短期のみ受講希望の方はお申し出いただければコピー対応の相談に応じます。
受講料
1期10回 13,000円(会員)、15,000円(非会員)
会場
Zoomを使ったオンライン授業

2019年入門コースの様子

kunnon talvi 良い冬

さっぽろ雪まつりの国際雪像コンクールへも参加歴のあるVeijoさんの力作

少し長い引用なのですが、テキストsuomea suomeksi 1の22課に以下のような文があります。
Joulun jälkeen tammikuussa ja helmikuussa päivät ovat vielä melko lyhyet, mutta silloin on kuitenkin lunta ja silloin voi olla enemmän ulkona, vaikka onkin kylmää.「クリスマス後の1・2月は日(=昼間)はまだかなり短い、しかしその時期はは寒いけれども雪があるし、その時期はより多く外にいることができる。」

雪害に悩まされることも多い日本人にとって、雪は美しいものよりも厄介なものと考えることが多いかもしれません。日本人は「ホワイトクリスマス」を「そうなればロマンチックだし、クリスマス気分も盛り上がるし」位にしか考えていないかもしれませんが、フィンランド人にとって雪の全くないクリスマスはとても残念なものなのです。日の最も短い冬至の季節(=クリスマスの少し前)の、月も出ていない地面も真っ黒な夜を想像してみてください(特に田舎で)。一方満月で雪が積もっている夜なら明るさが、そして気分もまったく違います。

撮影:Ilpo Niskanenさん(Ouluで「白い桜の花のように見えましたよ」)

一方、テキストsuomea suomeksi 2の3課にはこんな文があります。
Vaikka ei minulla oikeastaan ole mitään talveakaan vastaan, jos on kunnon talvi, niin että on paljon lunta ja kova pakkanen.「でもたくさんの雪と厳しい氷点下の寒さがある良い冬なら、私は冬に対して実際のところ何も反対ではない(=文句はない)です。」

どんな天候不順の冬でも、冬至が過ぎればどんどんと昼間の長さが長くなっていきます。氷点下10度くらいまでなら赤ちゃんを日光浴に外に出し、氷点下20度位でも嬉々としてクロスカントリースキーを楽しむフィンランド人にとって、太陽の光は必須のもの、厳しい寒さは当然あり得るもの、そして最低クロカンスキーを楽しめるくらいの雪(もっとあってもよい)はぜひ欲しいものなのです。

2月14日の友達の日(ystävänpäivä)に送ってもらったメッセージやカードには、皆が判で押したように。今年は十分な雪があり、寒さも厳しい冬だと書いてきています。昨冬はラップランドのロヴァニエミ以南ではほとんど雪のないちょっと異常な冬だったそうなので、なおさらそう感じるのかもしれません。中央フィンランド・北部フィンランドでは氷点下20度、30度は当たり前、でも誰一人不平は言わず、「わざわざラップランドまでスキーをしに行く必要がないので大助かり」、「厳しい氷点下の寒さと雪を楽しんでいます」といったメッセージが並んでいました。

*写真はいずれもこの冬に撮影されたものです

 

入門コース(〜2021年3月)

フィンランド語初心者対象のコースです。例年夏頃までは新規受講生を受け入れています。

開講日時
土曜日 19時20分~20時50分
担当講師
片瀬康勝(北海道フィンランド協会理事)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」 テキスト代:3,000円(税込)
受講料
1期10回 13,000円(会員)、15,000円(非会員) 
会場
Zoomを使ったオンライン授業
かでる2・7(中央区北2西7) ※対面授業で実施の場合 
※上記テキストは修了までに1年半~2年程度使用予定です。 短期のみ受講希望の方はお申し出いただければコピー対応の相談に応じます。
片瀬先生の授業

片瀬先生の授業

初級コース(2021年4月〜)

入門コースを修了か、1年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
土曜日 19:20~20:50
担当講師
片瀬康勝(北海道フィンランド協会理事)
使用テキスト
「suomea suomeksi 1 (フィンランド語をフィンランド語で1)」テキスト代:3,000円(税込)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)
会場
Zoomを使ったオンライン授業
片瀬先生の授業

片瀬先生の授業

皆で楽しくオンラインレッスン「フィンランド語入門」
2021年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

フィンランド語講座入門コース(初心者対象)

  • 開講日:2021年4月13日(火)*2022年3月まで1期10回の授業を4期実施
  • 日 時:毎週火曜日19:30〜21:00(予定)
  • Zoomを使ったオンライン授業
    (場合によっては対面授業を組み合わせ)予定
  • 講 師:水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
  • 受講料:1期10回ごとに15,000円(北海道フィンランド協会会員割引制度あり)
    *埼玉フィンランド協会とのコラボ!同協会の新旧会員の方は、北海道フィンランド協会の会員料金で4月からの初心者対象入門コース(Zoomによる遠隔授業)を受講できます
  • テキスト代(3,000円程度)購入要
  • ネイティブのゲストも随時参加予定
  • 開講後も随時受講・見学に応じます
  • 欠席しても授業録画で好きな時に学習OK、疑問点も補習授業で解決
    (全国の多くの受講生から好評をいただいております)

お申込み・お問合わせはこちら
フィンランド語講座お申込み・お問合わせ

直接担当講師(水本秀明)へメール(akilapinhullu@yahoo.co.jp)もできます

疫病退散!!願いを込めて…アマビエ作品展開催のお知らせ

疫病退散!! 願いを込めて…アマビエ作品展

フィンランド語講座初級コース受講生で金属工芸家、柴田祐子さんからアマビエ作品展開催のお知らせです。

 

新型コロナウイルスの影響で巷で流行した『アマビエ』をテーマに、ジャンルも活動も異なる作り手15組のアマビエ作品を集めた作品展を開催致します。

心の平穏や元気の源につながることを願って企画された本展覧会、みなさまに少しでも楽しんで頂けたら幸いです。

尚、入場は無料ですがカフェギャラリーの為、飲食代は別途かかります。

会期初日の25日にNHK北海道の夕方のニュースで取り上げられました。

(金属工芸家 柴田祐子さん)

 

疫病退散!! 願いを込めて…アマビエ作品展

  • 会期:2021年2月25日(木)~3月23日(火)水曜定休日 ※3月9日(火)は臨時休業
  • 時間:[月〜土] 12:30~22:00
          [日祝日] 12:30~21:00
          LO. / フード 20:00(日祝 19:00)・ドリンク 21:00(日祝 20:00)
    ※ラストオーダー時に来客不在の際は21:00(日祝は 20:00)で閉店
    ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため時短営業中
  • 会場:CAFE ESQUISSE(カフェ エスキス)
    札幌市中央区北1条西23丁目1ー1メゾンドブーケ円山1F
  • 連絡先:Tel&Fax 011-615-2334

 

金属工芸家 柴田 祐子(Yuko Shibata)さんのプロフィール
札幌市在住。銅や真鍮を中心にテーブルウェアを製作。
ビアマグなど一枚の銅板から叩き出して作る(鍛金)器の他、桜や楓といった柄をタガネというノミに似た道具を用い、手で彫る和彫りの作品もあります。
https://www.instagram.com/siva48sivas/

初級コース(〜2021年3月)

入門講座を修了か、1年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
木曜日 19時30分〜21時
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
ゲスト  
札幌在住のフィンランド人(随時)
使用テキスト
suomea suomeksi 1「フィンランド語をフィンランド語で1」 テキスト代:3,000円(税込)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)
会場
Zoomを使ったオンライン(場合によっては対面を組み合わせ)授業
かでる2・7(中央区北2西7) ※対面授業時

 

ゲストとあいさつの練習

ゲストとあいさつの練習

ゲストと時間表現の練習

ゲストと時間表現の練習

中級コース(2021年4月〜)

初級コースを修了か、2年程度学習歴があるフィンランド協会の会員を対象としたコースです。

開講日時
木曜日 19:30~21:00
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
ゲスト  
札幌在住のフィンランド人(随時)
使用テキスト
suomea suomeksi 2「フィンランド語をフィンランド語で2」(絶版のためコピー対応)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)
会場
Zoomを使ったオンライン授業

授業風景

授業風景(フィンランド協会事務局)

ゲストもたくさん来てくれます

北海道フィンランド協会Facebook担当者のご紹介

北海道書道展特選受賞作品

北海道フィンランド協会のFacebookをご覧になったことがありますか?

担当の赤間美夏さんは普段、通訳・翻訳のお仕事や英語の先生もなさっていますが、今年から本格的に書家として活動することになりました。

美夏さんは北海道羽幌町焼尻島出身の日本を代表する書家、中野北溟先生の愛弟子。
北海道書道展や毎日書道展など、多くの書道展で受賞されています。


毎日書道展入選作品

今ご覧いただいているフィンランド語講座のページをみて、お問い合わせやご購入いただいた方には特典等あり!

まずは下記赤間美夏さんのSNSをご覧下さい。

昨年国立新美術館に展示される予定が、新型コロナウイルス感染予防・拡散防止の為に中止になってしまった作品もみられます。


赤間美夏さんのFacebookはこちら→Micalligraphy

 

赤間美夏さんのInstagramはこちら→micalligraphy_mika


北海道フィンランド協会のFacebookはこちら→北海道フィンランド協会Facebook

上級コース(〜2021年3月)

中級コース修了、もしくはそれと同等のレベル(おおむね学習歴3年程度)のフィンランド協会会員が対象のコースです。

開講日時
金曜日 19時30分〜21時
担当講師
水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
ゲスト
札幌在住のフィンランド人(随時)
使用テキスト
suomea suomeksi 2(絶版のためコピー対応の予定)
受講料
1期10回 13,000円(会員料金)
会場
Zoomを使ったオンライン(場合によっては対面を組み合わせ)授業
札幌市中央区南9条西3丁目 フィンランド協会事務局 ※対面授業で実施の場合

 

授業風景

授業風景

ゲストもたくさん来てくれます

ゲストもたくさん来てくれます