フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

注目記事

今から始めても大丈夫!フィンランド語オンラインレッスン
2022年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

フィンランド語講座入門コース(初心者対象)

  • 開講日:2022年4月11日(月)*2023年3月まで1期10回の授業を4期実施
  • 日 時:毎週月曜日19:30〜21:00(予定)
  • Zoomを使ったオンライン授業(場合によっては対面授業を組み合わせ)
  • 講 師:水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事・北海道大学非常勤講師)
  • 受講料:1期10回ごとに15,000円(北海道フィンランド協会会員割引制度あり
  • テキスト代(3,000円程度)購入要
  • ネイティブのゲストも随時参加予定
  • 開講後も随時受講・見学に応じます
    (開講後も授業録画でいつでも学習できるので、途中からの受講でも大丈夫)
  • 欠席しても授業録画で好きな時に学習OK、疑問点も補習授業で解決
    (全国の多くの受講生から好評をいただいております)
  • スマホ・タブレット・PC等でどこでも簡単にレッスンが受けられます

お申込み・お問合わせはこちら
フィンランド語講座お申込み・お問合わせ

直接担当講師(水本秀明)へメール(akilapinhullu@yahoo.co.jp)もできます

 

注目記事

【正式開講のお知らせ】4月11日からハイブリッド授業で初心者対象入門コースがスタート!

ハイブリッド授業の準備、進めています!

【これから受講を考えられている方、長文ですがご一読ください】

4月11日(月)から来年3月までの間、4期40回(1期ごとに授業料徴収、各期末に受講を取りやめるのは自由)、ハイブリッド方式(対面授業とZoomによる遠隔授業の組み合わせ)でフィンランド語入門コースを行うことを正式に決定しました。授業担当は私、水本秀明(北海道フィンランド協会専務理事(フィンランド語講座担当)、北海道大学外国語教育センター非常勤講師)です。どうぞよろしくお願いします。

Zoomによる遠隔授業は3年目に入りますが、4月からは最大6-8名を定員として北海道フィンランド協会事務局で対面授業を行い、それをZoomで配信、オンラインで授業参加できるようなハイブリッド授業を行います。私にとっては初めての試みで、機械に弱い私は対面とオンラインのケアを同時にできるか少し心配ですが、初心者の皆さんにどのようにフィンランド語の楽しさや、ときには難しさを嚙み砕いて説明しようかと、ちょっと緊張しながらも楽しみでもいます。3月29日現在18名の申し込みがありますが、最終的には30~40名程度の参加を想定しています(参考:昨年度入門開始時の受講者27名)。なお授業録画で復習ができますので、開講後もしばらくは新入生を受け入れます。

以下開講までの流れ・初期納入費用につき説明します。不明な点がありましたらいつでも私(akilapinhullu@yahoo.co.jp)へ直接メールでお問い合わせ下さい。なお初期納入費用振込については事務処理の都合上、新年度の4月1日(木)から開講までの間に済ませていただけると大変助かります。また、受講申し込みを取り消される場合はお早めに水本までご連絡ください。使用テキストは修了まで1年半~2年程度かかるものなので、ちょっとだけフィンランド語をかじってみたいという方にはもったいない代物ですが、著作権等の問題もあるので基本的には購入をお願いしています。

0 当協会の活動内容の理解や、受講までモチベーションを高めるためのいわゆる「受付セット」のゆうメールによる受領

最終的な受講の可否に関わらず、お申込みいただいた方へは、資料代・送料協会負担で「受付セット」をお送りしています。ご希望の方はお申し込みの際に、発送先(ご住所)を私までお知らせください。

1-1 すでに北海道フィンランド協会会員の方

初期費用は第1期授業料(会員料金)の¥13,000+テキストsuomea suomeksi 1「フィンランド語をフィンランド語で1」の¥3,000の計¥16,000です(過去受講歴がある等でテキストをお持ちの方はもちろん購入不要)。なお、北海道フィンランド協会会員の方で、2022年度の年会費も併せて納入ご希望の方は¥3,000(一般会員)、¥2,000(学生会員)をさらに加算して納入してください。

1-2 非会員の方

1-2-1 非会員のステイタスのままで受講を希望される場合

初期費用は第1期授業料(非会員料金)の¥15,000+テキストsuomea suomeksi 1「フィンランド語をフィンランド語で」の¥3,000の計¥18,000です。入門コース受講に際し協会員になることは必要条件ではないですが、2期以上受講される場合は実質的に授業料が割安になるので、現受講者のほぼ全員に協会員になっていただいています。

1-2-2 これから北海道フィンランド協会員となって受講を希望される方

初期費用は入会金¥1,000、2022年度年会費¥3,000(一般会員)or¥2,000(学生会員)、加えて第1期授業料(会員料金)の¥13,000+テキスト代¥3,000の計¥20,000(一般)or¥19,000(学生)です。
※合わせて当協会への入会申込をお願いします。「受付セット」には紙媒体の入会申込書も同封されていますが、当協会HPの入会申込フォーム利用が便利です。また昨年4月当協会の関東支部が発足し、活発に活動を行っています。現在はオンラインイベントを中心に行っていますので、関東圏以外在住の方もよろしかったら支部会員にもなっていただければ協会役員として嬉しいです(追加料金等なし)。
※すでに入会手続きがお済みの方は上記、ご放念ください。
※当協会の会員のステイタスは、毎年4月に自動更新となります(2年間年会費未納の場合は自動退会となります)。たとえば語学講座の学習の終了と同時に当協会の会員もおやめになる場合は、その旨ご連絡頂ければと思います(協会役員としては皆さんが語学の授業から離れられても、フィンランドファンとして引き続き当協会会員でいただけると嬉しいのは言うまでもありません)。

2 ご自分の受講形態を決められ、4月1日以降諸経費を当協会の口座のいずれか:
①北洋銀行本店(普通預金)0816295
②北海道銀行本店(普通預金)2352451
③ゆうちょ銀行口座02750-7-2695
※口座名はいずれも「北海道フィンランド協会 会長 柴田龍」へお振込みください。
振込後は、水本あて以下のような連絡をいただけますか(一例)。
「フィンランド語月曜入門コース受講の水本秀明です。貴協会✕✕銀行口座に入会金¥1,000、年会費¥3,000、第1期授業料¥13,000、テキスト代¥3,000の計¥20,000を振り込みました。」これで皆さんの受講手続きは完了です。なお、領収証の発行を希望される方はお申し付けください。

【重要・道央圏在住の受講希望者へ
以下も合わせてご連絡ください。
A 基本的に毎回対面授業(フィンランド協会事務局、地下鉄南北線中島公園駅から徒歩1分)を希望
B オンライン授業(Zoom)のみを希望
C オンライン授業(Zoom)を希望するが、たまには対面授業を体験してみたいとも思っている
※Aの場合は定員(6-8名)がありますので、早めのご連絡をお願いします。

3 私の方では今後、①当協会への入会申し込みが終了した方へは、優先的に近日中にテキストと関連資料を郵送します。続いて②4月1日以降入金が確認された方(会員、非会員のステイタスを問わず)への郵送を行います。

4 Zoomを使った授業に慣れておられない方のサポート、また、開講前にできるだけ講師と受講者の距離を縮めるために、Zoomの動作確認、自己紹介、フィンランド(語)についてのウンチクの開陳?、私がフィンランドで撮影した写真の鑑賞など、開講の1週間前に1度プレイベントを行いたいと思います(この日はZoomのみで、対面はなし)。参加は必須ではありませんが、よろしかったらご参加ください。なお、不参加でも開講時には影響が出ないようなプレイベントにするよう心がけます。
日時:4月4日(月)19時半~21時
受講手続きが済んだ方、このイベントを見学して受講の可否を判断したいという一部の方、その他申し出のあった方に、前週のうちにZoomの会議情報をお送りします。

5 全4期のうち、第1期の授業は4月11日~6月20日(5月2日休み)を予定しています。各期の授業料支払が済んでいる方は授業録画を授業終了後YouTubeで視聴することができます(個人的には対面/オンラインで毎週決まった時間に受講することをお勧めしますが)。また、たまには授業へ北海道大学のフィンランド人留学生をゲストとして招聘予定です。

4月には多くの皆さんとは画面上で、一部の方とは対面でお会いできることを楽しみにしています。

 北海道フィンランド協会語学講座 水本 秀明

1週間であなたもフィンランド通に〜北海道フィンランドウィーク(オンライン視聴も可)

2022年5月28日(土)から6月3日(金)まで北海道フィンランドウィークが開催されます。

会場は札幌市内ですが、一部のセミナーはオンライン視聴可能なので札幌に来られない方も参加できます。

興味のある方ならどなたでも無料で(ただし、サウナは有料)参加できますが、事前に登録が必要です。

お申し込み、詳しくはこちら→北海道フィンランドウィーク


5月28日(土)・29日(日):サウナイベント(有料)
サウナの街サっぽろ~Hokkaido Finland Week Special~
お申し込み、詳しくはこちら→サウナの街サっぽろ

 

5月30日(月)14:00〜19:00:Science day 
(注)使用言語:英語のみ(English only)、オンライン視聴可能 
第1部:北極圏と北方圏のスマートソリューション研究
第2部:サーミとアイヌの文化と観光
2022年度フィンランド語講座入門コース担当の水本先生はフィンランド留学時、先住民族「サーミ」について研究されていました)

会場: 北海道大学 フード&メディカルイノベーション国際拠点(多目的ホール)
札幌市北区北21条西11丁目

 

5月31日(火)10:00〜17:30:スタートアップDAY  セミナー&クリニック 
第1部:北海道のスタートアップ企業のためのセミナー
第2部:北海道のビジネスパーソン/学生のためのスタートアップ・クリニック
(北欧のシリコンバレー「オウル」の紹介他)

会場:札幌市民交流プラザ SCARTSコート(札幌市中央区北1条西1丁目6

 

6月1日(水)12:00〜17:20:林業DAY(オンライン視聴可能)通訳あり
基調講演:フィンランドの林業と森林産業・成功要因はデジタル化、北海道における木材産業の現状について
セッション1:建築における木材利用・製品、森林からお皿へ-非食用の原料を食品原材料に、森林エコシステムの健全さ
セッション2:森林関連の教育
セッション3:森林関連のビジネス

会場:札幌市民交流プラザ SCARTSコート(札幌市中央区北1条西1丁目6

 

6月2日(木)16:00〜20:00:文化と人々DAY(通訳あり)途中入場、途中退場可能
・家庭と仕事の両立について
・ムーミンのクリエーター トーベ・ヤンソン
・政治におけるジェンダー平等~日本とフィンランドとの対話~
・フィンランドと北海道の出産・育児支援(ネウボラ、育児パッケージなど)
(フィンランドに留学経験のあるフィンランド語講座受講生によると、「フィンランドで子育てしたい!」そうです。充実した子育て支援等参考になるお話が聴けます)

会場:札幌市民交流プラザ クリエイティブスタジオ(札幌市中央区北1条西1丁目6

 

6月3日(金)16:00〜18:45:教育DAY(通訳あり)途中入場、途中退場可能
・フィンランドへの留学
・AI教育
・フィンランドの教育とは
・主権者教育「なぜフィンランドの若者は積極的に社会に参加するのか?」
(フィンランドの教育に関するセミナーは一般・教育関係者にも人気があります)

体験ワークショップ 18:00〜20:00:編み物(定員45名)

会場:札幌市民交流プラザ札幌市中央区北1条西1丁目6

仙台で国際シンポジウム「ジェンダー平等と持続可能な未来」を開催 ~ Zoomでも参加可

2022年度フィンランド語講座入門コース担当の水本先生から、国際シンポジウムのお知らせです。

(水本先生)
当協会会員(関東支部)で宮城学院女子大学の先生、天童睦子さんからの情報提供です。

日時と場所:5月26日(木)16時20分~18時20分 @宮城学院女子大学

ゲスト:アンナマリア・ウィルヤネン フィンランドセンター所長「活躍するフィンランドの女性たち:幸福と持続可能な未来に向けて」

開催形態:当初対面の予定でしたが、在仙以外の方からの問い合わせもあり、Zoom併用で開催予定

使用言語は英語。通訳付。


Keynote speech:
Dr. Anna-Maria Wiljanen, Director, the Finnish Institute in Japan
“Energetic Finnish Women for Well-being and Sustainable Future”
90 min, English Presentation with interpretation
Energiset suomalaiset naiset: Hyvinvoiti ja kestävä elämäntapa

平日夕刻ですが、ご都合つきましたら皆様ぜひお早めにお申込みください

申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdr7ZJ9jnGd2N5Q4SlaLPBJBdBgfag-NU2KUs2usEY92gkKEQ/viewform

問い合わせ先:宮城学院女子大学キリスト教文化研究所 kiriken@mgu.ac.jp

佐藤美津子さん カンテレソロライブのお知らせ

2022年度フィンランド語講座入門コース担当の水本先生から、フィンランド語講座旧受講生でカンテレ奏者・講師 佐藤美津子さんのコンサートのお知らせです。

(水本先生)
当協会の常務理事で、カンテレ奏者、最近ではアイヌのユカラ、トンコリとのユニット「ポロ」でも活躍の佐藤美津子さんのソロコンサートが6月の週末に行われます。

道央圏の方、奮ってご参加ください。詳細はチラシをご覧ください。

「フィンランド語」語学講座の懇親会を今年度初開催しました!

5/9の入門コース終了後、Webと協会事務所を繋いでハイブリッド懇親会を開催。

入門コース生を中心とした17名が参加し、前半はフィンランド愛を試す「おフィンクイズ!」(写真盛りだくさん、同日習った単語も出てきました)を実施し、後半は少人数に分かれて受講きっかけや興味のある事などをゆっくりお話しました。デザイン、福祉、フィンランド人の人柄などなど…どのトークルームも時間があっという間に過ぎたのではないでしょうか。

参加者全員のリアクションが素晴らしく、たくさん笑って盛り上がった(と思います!)ので、クイズ作成者としても嬉しい時間を過ごしました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました! Kiitos!

今年も定期的に語学講座のWEB懇親会を開催予定です。次回開催時もご参加よろしくお願いいたします!

受講生・幹事 髙井梨絵(関東支部事務局長)

 

2022年度フィンランド語講座入門コース詳細はこちら→2022年度フィンランド語講座入門コース受講生募集中

佐藤美津子さん(カンテレ)のユニット「ポロ」、コンサートのお知らせ

フィンランド語講座旧受講生でカンテレ奏者・講師 佐藤美津子さんのユニット「ポロ」が出演するコンサートのお知らせです。

 

(佐藤美津子さん)
駐日フィンランド大使の特別講演があります。
私たち「ポロ」はその前座で演奏させて頂きます。
アイヌは文字も音符も持ちませんので全てが伝承です。
私たち3人は毎回コンサ-トではたった1回きりの即興演奏です。
創作ユカラの結城さんはアイヌ語でユカラを語ります。
45分の時間ですが是非フィンランドの伝統楽器カンテレとアイヌの伝統楽器トンコリによる演奏をお楽しみください。
無料です。
人数に制限がありますのでお早めにお申し込みくださいね。


《特別イベント「カンテレ&トンコリ&創作ユカラ」と「オルパナ大使講演」のご案内》

5/31の18時から、特別イベントとして、札幌市民交流プラザで「カンテレ&トンコリ&創作ユカラ」と「オルパナ大使講演」を開催します。
音楽は、北海道とフィンランドとの交流を象徴する、アイヌ音楽とカンテレによる即興共演をお楽しみください。
大使講演ではフィンランドの魅力やポテンシャル、そしてその背景についてお話しいただき、今後の北海道とフィンランドの交流を展望します。
北海道フィンランドウィークへの大使来道に合わせ、HIECCと合同企画いたしました。定員は100名で早い者勝ちです。
詳細、お申し込み方法はチラシの通りです。皆さまのご参加をお待ちしております!

北海道フィンランド協会専務理事 柴田 哲史