bensiini / bensa ガソリン | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

Home

bensiini / bensa ガソリン

ガソリン(bensiini、通常はbensaがよく使われる)の値段(hinta)が高止まりしていて全く閉口してしまいます。もっと自分の足や自転車を使わなければと思いつつ、数百メートル先のコンビニへ車で出かけてしまいます。現在札幌では160円前後のリッター価格でしょうか。

フィンランドはどうやら現在日本の倍以上の値段のようです。レギュラーガソリンのリッター価格は概ね2.55€位、これを今日の為替レート(1ユーロ=140.82円)にかけ合わせると、359.091円です。

写真は2004年に撮影した、日本ではちょっと見かけない素敵な給油所、場所は正確には思い出せないのですが、オウルへ北上中のオストロボスニア地方のどこかで撮影したと記憶しています。この時のレギュラーガソリンの値段が別の写真に写っていましたが、1.179€でした。ガソリンスタンドbensiiniasemabensa-asema(後者がポピュラー)、「~へ」、「~に」、「~から」はそれぞれ-lle, -lla, -ltaの格変化になります。

フィンランドのスタンドはカフェや売店を併設していることが多いですが、そのような給油所はhuoltoasema(huoltoは「維持、メンテナンス」の意味)もよく使います。

ディーゼル(ガソリン)dieselと綴り、発音は[diisel]のようになります。