本物のサンタクロースの運転手をやりました | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

Home

本物のサンタクロースの運転手をやりました

 

2015年11月28日

フィンランド・ロヴァニエミ市からやってきた本物のサンタクロース(joulupukki)と小人のお手伝いさん(tonttu)の一日運転手をしました。朝9時半、宿泊中のホテルから西区の「白い恋人パーク」でのイベントへお連れし、イベント終了後27日から始まった「ミュンヘンクリスマス市」の「ロヴァニエミ市」のブースまで送りました。
020021022

会場には整理券を受け取った限定20組の親子連れ(サンタと写真撮影の特典あり)。でも、このイベントを知らなかった買い物客や観光客もサンタと子供たちのやりとりを見学することができました。サンタさんのお話、子供たちからの質問、違う会場での写真撮影が午前午後それぞれ一回ずつあったのに加え、秋の別のイベントでサンタさんの絵を描いてくれた子供と家族を招待し写真撮影を行うというイベントも行われていました。
011014016

この「白い恋人パーク」、車では何十回と前を通り過ぎたことがあるのですが、実際に入園したのは初めて。会場内の「チュダーハウス」2Fにはロヴァニエミ市関連のフィンランドグッズも販売されています。同じ階には昔の子供のおもちゃや蓄音機類の展示コーナーもあり、結構楽しめそうです。お菓子や料理好きの人には、工場見学やお菓子作り体験工房もおすすめかも。
025026