今年も「ロヴァニエミ スペシャル ショップ」が大丸札幌店に出店 | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

Home

今年も「ロヴァニエミ スペシャル ショップ」が大丸札幌店に出店

ウッラ・ピルコラ(Ulla Pirkola)さん

2018年12月5日(水)から始まった大丸札幌店の「北欧フェア」にフィンランド・ロヴァニエミ市のショップが出店しています。

ショップの担当は、フィンランド語講座旧受講生にはおなじみのウッラ・ピルコラ(Ulla Pirkola)さんです。

北海道大学に留学中の頃とは雰囲気が違っていたので、声をかけられるまでウッラさんとは気づきませんでした。
今は実業家としてフィンランドで活躍中だそうです。



トナカイの毛皮

ウッラさんに今年初登場の注目商品を聞きました。

1つ目は椅子の座面にピッタリサイズのトナカイの毛皮です。

使用する毛皮の部位によって色合いが異なります。

ウッラさんもダイニングチェアに敷いて使っているそうです。

とてもあたたかそうですね。



白樺の木で作ったトレー

2つ目は白樺の木で作ったトレーです。

ロヴァニエミの作家の素敵なデザインが白樺の木に描かれています。

表面に特殊な加工がされているので、濡れたものを置いてもしみることがありません。



トナカイの革製巾着袋

3つ目はトナカイの革製巾着袋です。

元々はコーヒーを入れるために作られたものだそうです。

サイズもいろいろあるので用途に応じて使い分けられます。


ロヴァニエミのグッズとして販売されている商品の中には、他国で作られたものが売られていることがあるそうです。
大丸札幌店で扱っている商品は、すべてロヴァニエミ直送なので本物です。

商品の説明はウッラさんや北海道大学のフィンランド人留学生が担当。日本語でわかりやすく説明してもらえます。

今年は白い恋人パークでは、ロヴァニエミグッズの取り扱いはありません。
大丸札幌店のみ、期間・数量限定の取り扱いとなりますのでお早めのご来店をおすすめします。

なお「大丸の北欧フェア」期間中、ワークショップが行われます。こちらの担当もウッラさんです。
定員に達したワークショップもありますが、平日開催のワークショップはまだ若干名空きがあるそうです。
今年のクリスマスはフィンランドの手作りクリスマスグッズを飾ってみませんか。

 

大丸の北欧フェア(ロヴァニエミ スペシャル ショップ)

  • 期間:2018年12月5日(水)〜12月12日(水)
  • 会場:大丸札幌店7階「ライフスタイル雑貨売場」(札幌市中央区北5条西4丁目7番地)
  • ウッラさん担当のワークショップ:
    12月7日(金)11:00〜「松ぼっくりのトントゥ人形作り」
    12月7日(金)18:00〜「フィンランド語講座」
    12月8日(土)13:00〜「クリスマス窓飾り作り」

 

大丸札幌店 北欧フェア は12月12日(水)まで
7階催事場 (※最終日は午後6時閉場)・
吹き抜けまわり特設会場・ライフスタイル雑貨売場(最終日も午後8時まで)