ルート・ブリュック 蝶の軌跡 | フィンランド語講座
*

フィンランド語講座

北海道フィンランド協会

Home

ルート・ブリュック 蝶の軌跡

フィンランド語講座入門コース開講に備え、地方で英気を養ってきた水本先生から展覧会のお知らせが届きました。

ルート・ブリュック 蝶の軌跡

フィンランドを代表するセラミック・アーティスト、ルート・ブリュック(Rut Bryk)。
名窯アラビアの専属アーティストとして約50年にわたって活躍し、初期の愛らしい陶板から膨大なピースを組み合わせた晩年の迫力あるモザイク壁画まで、幅広い作品を手がけました。
重厚でエレガントな釉薬の輝きと、独自の自然観にもとづく繊細な図や形態は、今も多くの人びとを魅了しています。

本展は、約200点のセラミックやテキスタイルなどを通じて、その多彩な仕事を日本で初めて網羅する展覧会です。

ブリュックの世界をより深く体感的に味わえる映像展示やブリュックの長女で現代アーティスト、マーリア・ヴィルカラさんによるインスタレーション「心のモザイク――ルート・ブリュック、旅のかけら」も特別展示されます。


ルート・ブリュック 蝶の軌跡