simpanssi??? | フィンランド語講座
*

Home

simpanssi???

「シンパンッシ」、さて何でしょう? 先週の初め札幌円山動物園で、飼育係の不注意からもう少しで檻から脱走しそうになった我々の親戚筋です。

フィンランド語は「ジ」、「ジュ」といった音がないので、これらの音が入った外国語は、sやkの音などを使って借用することが多いです。他の例としてはkirahvi(キリン、英語ではgiraffe)とか。子音で終わることが多いゲルマン語系の語を外来語として取り入れるときは-i終わりのことが多いのも、知っておくとよいでしょう。

フィンランド語はtsで表される「ツ」の音はありますが、これはフィンランド人にも発音しずらい音のようで、入門~初級の方もご存じのmetsä(森)やseitsemän(7)なども、前者は「メッタ」、後者は「セイッテマン」あるいは「セイヒテマン」のように発音している人が結構います(方言の影響も大)。