5月 | 2016 | フィンランド語講座
*

本日、アイスホッケー世界選手権決勝戦

ロシアで開催されているアイスホッケー世界選手権。
フィンランドは5年ぶり3度目の金メダル獲得を目指し、本日の20:45(フィンランド時間)よりカナダとの決勝戦に臨みます。
2011年スロバキア大会では、凱旋帰国する選手たちが乗った旅客機をフィンランド空軍の軍用機(F/A-18ホーネット)がエスコートするなど、フィンランド国内は大いに盛り上がりました。

フィンランドは予選リーグでは7戦7勝。同じグループのカナダに対しては完封勝ちしています。
対するカナダも予選リーグ7試合中3試合で完封勝ちした他、準々決勝ではスウェーデンをも無失点に抑え込んでいます。
何よりも過去25回の優勝を誇る強豪国です。

明日の朝、私たちが目を覚ます頃には結果が分かっていることでしょう。
決勝戦でカナダと対戦するのは2007年大会以来。この時の開催国も今回と同じロシアでした。
カナダの連覇阻止、そして是非とも9年前の『借り』を返してほしいものです。