12月 | 2015 | フィンランド語講座
*

ミュンヘン・クリスマス市にフィンランド製アクセサリーが新登場!

フィンランドショップ

毎年クリスマス時期に札幌市の大通公園で開催されるミュンヘン・クリスマス市。
2015年もフィンランド・ロヴァニエミ市の様々な工芸品が販売されています。

フィンランドショップ担当は北海道在住のフィンランド人、ウッラ・ピルコラ(Ulla Pirkola)さん。 流暢な日本語で丁寧に商品の説明をしてくれます。



アクセサリーもたくさん

今年は純銀製のペンダントやピアス等のアクセサリーも初登場。
おしゃれでカワイイものが多く、パーティーや忘新年会で身に着けたり、クリスマスにプレゼントしても喜ばれそうですね。
支払いは現金の他、各種電子マネーを使うこともできるので、便利です。


毎年大人気のトナカイの毛皮。今年も早々に売り切れてしまいましたが、緊急再入荷。「フィンランドで買うよりも安い(ウッラさん)」そうです。

かわいいサンタ姿のウッラ・ピルコラ(Ulla Pirkola)さん

ミュンヘン・クリスマス市は12月24日(木)21時まで。人気商品は売り切れてしまうこともあるのでお早めに。 詳しくはこちらから。「出店紹介(10番)」です。