フィンランド語講座
*

注目記事

火曜中級コースの皆さんがテキストHyvin menee 1を修了されました

火曜中級コースで勉強されている9名の方が、入門~初級用テキストHyvin menee 1(「調子いいよ1」)を4月24日修了されました(2名の方が所用のため欠席)。Onneksi olkoon!

多くの方が、入門・初級クラスでの2年間の勉強と、今年度に入ってからの3回の中級コースでの授業(計83回)で一つのテキストを修了させたことになります。このテキストはフィンランド在住の外国人向けのテキストなので、指導する側としてもなかなか使いにくいテキストでしたが、昨年度の卒業生(現在上級コースで学ばれている皆さん)に続いて修了者を出すことができ、大変うれしく思っています。

多くのフィンランド人ゲストに祝福してもらいました

茶話会の様子

GW後は新テキストsuomea suomeksi 1の21課から再スタートです。こちらのテキストは途中からということもあり、2018年中の修了を目指します。

授業には6名のフィンランド人ゲストが駆けつけ、修了者を祝福するとともに、修了証授与後の茶話会で受講者と交流を深めました。

注目記事

入門コース・土曜サークルの会場を変更します

フィンランド協会事務局内の授業スペース(2つのテーブルに16人程度座れます)

フィンランド語入門コースの会場を、フィンランド協会事務局(最寄駅:地下鉄南北線中島公園駅、「会場案内」に地図があります)に4回目の授業(4月28日)から変更します。

現在の会場(かでる2・7)の方が通学に便利な方が多く、そのような方々にはご迷惑をおかけしますが、15名以下の生徒数の場合は可能な限り協会事務局での授業を行うことになっており、また、会場費節約の面からも会場変更を決めました。

フィンランド協会事務局はJR・地下鉄東西線などで通われる方には少々不便ですが、地下鉄駅から徒歩1分の場所にありますので、悪天候の際などは雨雪の影響をほとんど受けず便利です。また事務局にはフィンランド関連書籍・DVDなどが揃っており、貸し出しも行っています。どうぞご利用ください。

これに合わせて、入門コース後に行っている土曜サークル(中・上級者対象、テキストsuomea suomeksi 2の読解が中心)の会場も協会事務局に変更します。

「フィンランドの子どもの育ちと教育、暮らし」講演会

北海道フィンランド協会の主催・後援行事ではありませんが、チラシにあるようなイベントが今月24日に開催されます。私はテーマそのものにそれほど関心はないのですが、講師が日本フィンランド協会編の「日本語フィンランド語辞典」の編纂者の一人ということで、どういう方か、ちょっと興味があるので参加の申し込みしました。申し込みは20日(金)までです。

カルチャーナイト2018でカンテレの演奏が聴けます

あらひろこさんとサルミアッキ(札幌カンテレクラブ)の方々

多忙につきフィンランド語講座をお休み中のあらひろこさんの演奏グループ、札幌カンテレクラブ(北海道フィンランド協会)がカルチャーナイト2018でカンテレの演奏を行います。

水曜サークル生のこうの ちえさんも歌で参加します。


詳しくはこちら→札幌エルプラザ 情報センター

カルチャーナイト2018でカンテレの演奏が聴けます

フィンランド語講座旧受講生、佐藤美津子さん主催の「カンテレあんさんぶる みゅう」がカルチャーナイト2018でカンテレの演奏を行います。
「カンテレあんさんぶる みゅう」にはフィンランド語講座初級コースを受講中の千恵子さんも参加しています。

詳しくはこちら→北海道立文学館 カルチャーナイト2018

「第3回北海道大学フィンランドディ」が開催されました

第3回北海道大学フィンランドディ

2018年6月30日(土)「第3回北海道大学フィンランドディ〜みんなで夏至祭を楽しもう!〜」が開催されました。

第1部はムーミンパパとニョロニョロの学術的な説明やフィンランドに留学した北海道大学生などの講演、第2部はフィンランド語講座受講生も参加して歌やカンテレの演奏、その後フィンランド語講座ゲスト講師たちの講演が行われました。



あらひろこさんとサルミアッキの方々

カンテレ奏者のあらひろこさんは、札幌カンテレクラブ(北海道フィンランド協会)代表。2013年フィンランドで開催された第2回国際カンテレコンペティションプロフェッショナル部門準優勝という実力の持ち主です。

日本各地でコンサート活動を行っているあらさん、フィンランド語を学び続けたいけれど、忙しくてなかなかフィンランド語講座に復帰できないそうです。

一緒に出演したサルミアッキ(札幌カンテレクラブ所属)には、フィンランド語講座水曜サークル生こうの ちえさんや中級コース受講中のまゆみさんも参加しました。
こうの ちえさんはフィンランド語講座上級コース卒業生、完璧なフィンランド語で歌を披露。
あらひろこさんとサルミアッキの方々のカンテレ演奏と合唱はとても爽やかで素敵でした。



シリヤ・イヤスさんとユッシ・ヌルミさん

北海道大学に留学中のフィンランド語講座ゲスト講師シリヤ・イヤス(Silja Ijas)さんとユッシ・ヌルミ(Jussi Nurmi)さんは日本とフィンランドのサウナの違いや見た目がちょっと怖い古代信仰について講演を行いました。

フィンランド発祥のサウナ(sauna)。
日本のサウナに行くと、「水掛け禁止」という表示が出ていることがよくありますが、本場フィンランドでは水を掛けて蒸し蒸しの中で入るそうです。



ネッタ・ホンギストさんとミア・ティッロネンさん

同じく北海道大学に留学中でフィンランド語講座ゲスト講師のネッタ・ホンギスト(Netta Hongisto)さんとミア・ティッロネン(Mia Tillonen)さんは日本人が想像するフィンランドについて講演を行いました。

日本各地で人気の北欧デザイン。家具や雑貨・服飾などでよく見られますが、国旗と言語の表記がバラバラで正しく表示されていないことが多いそうです。

「かわいい」に対する日本人とフィンランド人の感覚の違いも興味深い内容でした。


カンテレ奏者 あらひろこさん出演

フライヤー

フィンランド語講座をお休み中のカンテレ奏者 あらひろこさんとシンガーソングライター 胡池マキコさんのコンサートが札幌で行われます。

Live at NOYA 胡池マキコ&あらひろこ

日時:2018年7月11日(水)18:30開場、19:00開始

会場:レストランのや(札幌市中央区北2条東11丁目23-14

料金:2,500円+オーダー

お問合せ:TEL.011-210-5105